松明の灯

こないだラジオで聴いててほうと頷いた、ちょっと深いいハナシ。

イメージ 1
江戸時代の剣豪千葉周作の逸話なんだと。
千葉周作が旅の途中で、ある船宿に泊まった。
夜、その船宿の若者を供にして海に船を出して夜釣りを楽しんだ。
しかし釣りについ夢中になり、若者にあちこちへ漕がせた結果、岸が見えなくなるまで沖に出てしまい、来た方向が分からなくなってしまった。
松明で照らしても岸が分からないため、若者の持っていた松明を全部灯させたが、それでも岸の方向は目をこらしても分からなかった。
ようやく、耳を澄ませて鳥の声を聞くことによって干潟のありかを知り、岸にたどり着くことが出来た。戻って船宿の主人にその話をすると、宿屋の主人は供の若者を叱った。
 海辺に長年住みながら何ということだ。
 岸を探すのに松明を掲げてはいけない。
 松明があると近くは見えても遠くは見えない。
 逆に手元の灯りを消すのだ。
 そうすれば、遠くの灯りが目に入り、
 どんな闇夜でも里はわかるものだ。
スポンサーサイト



未知との遭遇



とある場所で有明海のエイリアン、「W・R・S・B」と遭遇しました。
イメージ 1

姿に似合わず、慈愛に満ちた味でした


すわ、心筋梗塞!?

イメージ 1

今日はバレンタインデー。

職場の方々からチョコいただきました


ところで、病院の定期受診をしたところ、採血で筋逸脱酵素の上昇が!
イメージ 2

この酵素、心筋梗塞を起こすと心臓の筋肉から逸脱し上昇します。(正常値は50以下)

でも私の場合、今月からダイエットアプリで、ジョギングや筋トレ始めたからです(笑)

確かに腹筋は筋肉痛バリバリだもんなぁ(笑)

何はともあれ健康が1番と思った今日この頃です。

荒ぶる海の 軍艦島へ


イメージ 1
長崎にある世界文化遺産、軍艦島へ行ってきました。

遊周・陸上島艦軍・・?  逆か「軍艦島上陸・周遊」ね。
イメージ 2
早朝は雨が降っていましたが出航前には天気も回復。

イメージ 3
軍艦島までは小一時間かかります。

長崎港を出港して、まずは三菱の造船所や女神大橋の観光巡り。

その後、一路軍艦島を目指します。

外海に出た途端、ものすごく船が揺れます

高い波々を乗り越える先の落差はジェットコースターのよう

あちこちでエチケット袋を手に、口からリバースする乗客が続出

私はなんとか持ちこたえました

↓前日、上陸した人たちの風景です。
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

なぜ、「前日」上陸した人たちの写真なのかって・・・?

本来なら私達も上陸するはずが、台風の影響でうねりが高く、イメージ 8
岸壁に船を着けることが出来なかったのでした

イメージ 4
また、島を周回するはずでしたが島の裏側も波が高くて断念。

軍艦島は周囲を壁で覆われているため、海が穏やかでないと接岸が難しいんだそう。

イメージ 5
そこで隣の島に港があるため、そちらに上陸し軍艦島の模型を前に観光案内されました。

港が有るのと無いのとでは、上陸のしやすさには天と地の差があることを身をもって知りました。
イメージ 9
隣島での記念写真。

イメージ 6
残念ながら軍艦島には上陸出来ませんでしたが、なぜか証明書は貰えました(笑)

イメージ 7
それから石炭も記念に。

いつかは私も島に上陸したいと思いながら軍艦島巡りは終わったのでした。

さよならマンダリンオレンジ号

娘が生まれた時に購入した日産ラフェスタ。
イメージ 2

当時、私はオレンジ1色の生活でした。

そんな娘も11歳。そしてラフェスタも同じ時を歩んで来ました。
イメージ 13

大雪の日は雪に埋もれたり。
イメージ 1

釣りに行く時もこのクルマが大活躍。
イメージ 5

ロッドホルダーを買ってすっきり。
イメージ 6

アオピの際には車中泊をよくしていました。
イメージ 3

エアーベッドも買ったっけ。
イメージ 4

わざわざパンクを教えてもらったり
イメージ 7

この時は釘が刺さっていました。
イメージ 8


そうそうバックミラーにAolijinnさん特製のヤエンストラップもつけてました。
イメージ 9

高速でタイヤがバーストし、ヒヤっとしたこともありました。
イメージ 10

最終的に12万8千キロ走破していました。
イメージ 11

そんな思い出がいっぱい詰まった愛車も今日でとうとうお別れ。

11年間の思い出が溢れかえります。
イメージ 12


このマンダリンオレンジ号が、どこか遠い空の下でまだまだ活躍してくれることを願っています。
イメージ 15

ありがとう、マンダリンオレンジ号。
イメージ 14
さようなら、マンダリンオレンジ号

砂の祭典

朝6時半に坊津遠征が終了してから向かった先は、吹上浜砂の祭典会場。
イメージ 1
ここは前から一度行ってみたいと思っていた所です。

開園9時には入場口に並んでました(笑)

イメージ 2
ゲートをくぐると、まずは等身大の砂の彫像がお出迎え。

イメージ 13
イベントの終盤で、なおかつ平日の朝一番からなんで、

観光客も少なくゆっくり見ることが出来ます。

イメージ 3
箱メガネを覗いているのかな?

イメージ 4
大鯛ゲットでドヤ顔でしょうか。

イメージ 9
ギリシャ神話っぽい。

イメージ 10
こちらはアニメのキャラクターでしょうか。

イメージ 11
顔の中心が割れて又顔が出てきて・・・ガッチャマンに出てきそう。。

イメージ 5
人魚

イメージ 12
等身大の彫像だけでなく、もっとスケールのデカイのも。

イメージ 6
コロンブス?

イメージ 7
これはポセイドンかな~

イメージ 8
吹上浜砂の祭典、中々見応えありました\(^o^)/

祭典が5月31日まで。

機会あれば是非みなさんも(*^^*)

バースト!

年明けてまだ一度も釣りに行けてないイカりやです。

2/18 昼間にシャワー浴びていると「ボンッ!」と外で大きな衝撃音と振動が
イメージ 1
慌てて外の様子を見に行くと、辺りにはガス臭

なんと湯沸し器が爆発していました
イメージ 2
このあとすぐにガス屋に連絡して新しい物と取り替えてもらいました。

それから10日後。

2/28の夜のことです。

高速道路で車を1台追い越そうとしたところ、突然車体全体に大きな振動が。

急いで路肩へ車を寄せて調べると、右後のタイヤがぺっちゃんこ

初めて高速道路脇のSOS電話から連絡してみました。
イメージ 3

その後業者を呼び、取り敢えずスペアタイヤに替えてもらって

やっとこさで自宅へ
イメージ 4

翌朝、改めて見てみるとタイヤがバーストしてました

イメージ 5
高速道路で事故起こさずによかった


ここんとこ、ヒヤっとすることが続いております

やっぱり、しばらくは釣りも控えとこかな

魚の骨、喉に刺さる


イメージ 1
昨日の夜、鍋の具にホウボウのぶつ切り入れました。

ハフッ、ハフッと頬張っていたところ、フンガッフッフ

飲み込む時に骨が喉に刺さりました

一晩中、唾を飲み込むたびに刺さった骨が喉で暴れます

朝一番に近くの耳鼻科に飛び込んで・・・

鼻からファイバースコープを入れてもらって骨を確認。

先生から「普通は縦に刺さるのに、横向きに刺さっているよ」と言われました。

鼻腔から麻酔をして、一回り大きいファイバースコープを入れてもらって

骨をぶっこ抜いてもらいました

先生も「結構デカかったね」と。
イメージ 2

普通は口を大きく開けると骨が見えるらしく簡単に取れるそうですが、

今回は喉の奥までファイバーを入れたため、複雑な手技の咽頭異物摘出術になったみたい
イメージ 3

ちなみに3割負担で7150円でした。
イメージ 4

これから鍋がおいしくなる季節。

みなさんも、魚の骨には注意しましょう

股割りドボン


実は昨日の釣りが終わって帰港後、私自身に思わぬハプニングが降りかかったんです。

S本さんの船外機から隣の船外機へ移って桟橋に上がる予定だったんですが、

船と船をまたぐ時、タイミングがずれて船が左右に離れて股割り状態に

イメージ 2

必死にこらえて船のよりを戻そうとしますが、力及ばずそのままドボンと海に落ちてしまいました

着ていたライジャケを膨らますことなく、すぐに上がることが出来たんですが全身ビショビショ

イメージ 1
意外と海水温が暖かかったため、風邪はひかずに済みましたが

しかし釣りは最後まで用心しないといけませんね
 改めてそう認識した次第です。。。

お久しぶり

いや~~~~~~~~~~~~~~みなさん、明けましておめでとうございます(笑)
 
なんと、今年初めてのブログアップとなりました(^^ゞ
 
私はというと、昨年12月に20年ぶりの大学受験をして、なんとか合格。
 
キャンパスライフは6月からスタートですが、来月には入学式が待ってます
 
マンスリーマンションを探したり、休日もなんだかんだとバタバタしております。
 
そーいや、今日はひなまつりですね。 二月、三月はホント早い
 
イメージ 1
 
 
少しずつ暖かくなってきましたね
 
あさっては休みなんでちょっとだけ竿出して気分転換図ろうかなって考えてます。
 
そろそろ、例の大会も待っているのではないでしょうか
プロフィール

烏賊莉屋長介

Author:烏賊莉屋長介

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる