ブラックラピッド コラボ ストラップ

D7200を買ったのをきっかけに、ストラップも替えてみました。

ブラックラピッドとコラボしたストラップです。
イメージ 2
『R』のロゴマークが格好良い。

イメージ 3
背面はニコンカラー。

イメージ 1
望遠レンズをはめると2kg近くなったカメラも、

斜め掛けによって首への負担がありません。

移動中はカメラがブラブラしないよう固定され、機動性が向上しました。

早速D7200で色んな被写体撮ってます。
イメージ 4
出水に渡来中の鶴を望遠で。

イメージ 5
こちらはマクロ写真。

アップにすると、花粉まではっきり見えます。

しばらくは、このストラップ掛けて色んなもの撮ってみよp(≧▽≦)q


↓ニコンの動画で、このストラップの機能性がよく分かります。

スポンサーサイト



ひよどり

家の裏にミカンを輪切りにして、鳥たちが寄って来るか試してみました。

 
家の中からこっそり観察していると・・・

 
 
来た来た♪

 
ひよどり君です。

 
大胆に実をつついています。

 
もちょいアップで^^

 
 

 
横顔も凛々しい^^

 
300㎜の望遠で楽しく撮影することができました^^

競り舟レース

コチラでの夏の風物詩、競り舟(せりぶね)レースが開催されました。 
イメージ 3
私も職場のチームから出場しましたが、一回戦敗退。。。。
 
レースを少しばかり撮影してみました。
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 5
 
イメージ 2
 
イメージ 4
 
イメージ 1
 

フィルターいただきました(^O^)/

オイラの一眼レフカメラの師匠、老眼親父さんにPLフィルターってどういう風に使えばよいか質問したところ・・・
さすがは師匠!オイラのブログ記事からオイラの持っているレンズを調べてくれまして・・
DX10-24mm超広角のアタッチメントサイズが77mm、
DX18-55mm標準 、DX35mm単焦点、DX40mmマクロの3つのレンズのアタッチメントサイズが52mmと
それに「DX55-300mm望遠のアタッチメントサイズが58mmと詳しく教えてもらいました(^^ゞ
更にステップアップリングは52mm→58mmを1個 58mm→77mmを1個の計2個と
PLフィルター77mm1個で全部がまかなえるってとこまで教えて頂きまして、至れり尽くせりの弟子です(^^ゞ
 
そんなやりとりとしていますと、なんと師匠から要らなくなったフィルターを譲るよと連絡がありました!
そして早くもウチに届いたのがPLフィルター、二枚のNDフィルター、それとフィルターケースです
イメージ 1
                72mmのPRO1D WIDEBND C-PL(W)      72mmのNDフィルター(ND4とND8)
 
あとはステップアップリングの58mm→72mmと52mm→58mmを購入すれば広角レンズ以外ですぐ使えます。
師匠!ありがとうございます(^O^)/
この夏は頂いたフィルター使って色んなもの撮りまくりたいです(^O^)/

アオスジアゲハ

イメージ 1
 
梅雨が明けてアオスジアゲハが庭に下りて水撒きした地面の水を吸っていました。
 
イメージ 3
 
子供の頃この蝶を網で捕ろうにも、とっても敏捷に羽ばたくため、中々捕まえたことがありません。
 
ターコイズ色の模様が綺麗ですよね。
 
ターコイズといえば・・・
イメージ 2
 
夏っぽくていいでしょ?

雫 ~しずく~

こちらは未だに梅雨明けならず。
 
今朝も雷と雨音で目が覚めました。
 
雨が途絶えた庭先に出て、単焦点レンズで雫を写してみました。
 
AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8
イメージ 1
桃の枝の一つの雫に焦点を合わせて
 
イメージ 2
産毛の生えたまだ若い葉に浮いている滴
 
イメージ 3
楓の枝に連なる雫
 
イメージ 5
おおきな葉の上の滴
 
おまけ イメージ 4
小さなかたつむり君も雨宿りです
 
 

レンズ沼

レンズ沼から脱出出来ず明るい単焦点レンズ、いっちゃいました。
イメージ 2
AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
 
イメージ 1
左から  10-24㎜広角レンズ ・ 30㎜単焦点レンズ ・ 40㎜マクロレンズ ・ 55-300㎜望遠レンズ
 
ほんとレンズ沼って怖い怖い

東洋のナイアガラ

県越の隣市、伊佐市の曾木(そぎ)の滝に行ってみました。
 
滝を題材にデジイチでの撮影にチャレンジです(^^ゞ
イメージ 6
まずは前ボケと後ボケを意識して。
イメージ 8
 
 
 
イメージ 1
次に広角と望遠で滝の中央を撮ってみます。 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 3
更にシャッタースピードを変えて水の表情を捉えてみます。
イメージ 2
 
 
 
イメージ 4
同じ流れでもシャッタースピードの違いで表情が全然違いますね(^^ゞ
イメージ 5
 
デジイチ先輩の方々、アドバイスお願いします<(_ _)>
 
(You tubeより拝借)
 
 
東洋のナイヤガラと呼ばれる伊佐市の『曽木の滝』。
滝幅210m、落差12mありスケールの大きさには圧巻です。

アジサイ

こんにちは。
 
船上カメラマンのイカりや陽一です。
 
ワタクシが、デジイチを手に入れて、初めて撮った被写体は庭のアジサイでした。
 
あれから一年。
 
今年もまたアジサイが咲いたので、一年経ってどのくらい腕が上達したか比べてみます(^^ゞ
イメージ 1
 
まずは大球のセイヨウアジサイを。
イメージ 2
 
イメージ 5
 
方や青紫の球。
イメージ 6
 
こちらは日本原産の可憐なヤマアジサイ
イメージ 4
ヤマアジサイは、まず周辺の4枚の装飾花が開いて目立つようになります。
 
その後、中心部の普通花が開きます。花の色は様々で青色の清楚なものから、
 
ほぼ白色あるいは紅色を帯びるものなど個体によって変異が大きいそうです。
イメージ 3
中央の普通花が成長しきって、丁度いい 撮り時(=時合い)を逃してしまったのが悔やまれます。
 
腕前、一年前と比べていかがでしょう(^^ゞ

薫風

風薫る季節となり イカりや庭の春の花が咲き終わりました。
 
咲く花は、梅雨の紫陽花までしばらく待ちます。 
イメージ 6
 
代わりにカエデの葉をめでてみます。
イメージ 5
 
よく見れば何種類ものカエデがあることに気がつきます。
イメージ 2
 
色も形も様々。
イメージ 3
 
次の世代に繋げる息吹も発見。
イメージ 7
 
ムシ君は木陰でお昼寝。
イメージ 4
 
オイラものんびり干物でも作りながらお昼寝
イメージ 1
 
プロフィール

烏賊莉屋長介

Author:烏賊莉屋長介

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる