無人島ゴミ拾い&巻貝採り

昨日はカヌーのメンバーで無人島のゴミ拾いに行ってきました。
イメージ 16

シーカヤックに乗って河口から約5㎞離れた無人島を目指します。
イメージ 1

シーカヤックを漕いで約1時間かけて無人島に到着。
イメージ 2

早速ゴミ拾いに取り掛かります。
イメージ 3

ほとんど誰も足を踏み入れない無人島だから流れ着いたゴミが至る所に。
イメージ 4

あっという間に袋一杯になります。
イメージ 5

回収したゴミは空き缶や瓶、プラスティックなどに分別して・・
イメージ 6

船一杯のゴミ袋
イメージ 7

ゴミを拾った後の楽しみは巻き貝の一種、蜷(ビナ)採りです
イメージ 8

手付かずの無人島ですから、そこかしこのビナが取り放題
イメージ 9

タコ採り名人のTさんはタコを6匹も捕まえました。
イメージ 10

こんなに沢山のビナが!
イメージ 11

採ったビナは貝殻に付着したゴミを海水で洗います。

夕方は持ち帰ったビナを海水で炊いてみんなで美味しくいただきました
イメージ 12

カメノテはもう少し大きいほうが美味しかったかも。
イメージ 13

タコも茹で上がりました!
イメージ 14

無人島のゴミが無くなって、美味しいものが食べられて。
イメージ 15
たまにはこんな休日も良いですね
スポンサーサイト



子供たちのカヌー教室

イメージ 12
イカりや号のそばには何やら赤い乗り物が並んでます

イメージ 1
今日は、地元の川で子どもたちのカヌー教室。

イメージ 3
まだまだ水は冷たいですが、

イメージ 11
地元高校のカヌー部の生徒らが、子どもたちにカヌーの漕ぎ方をレクチャーします。

イメージ 4
小さな子ども達はオープンデッキのカヌーへ

イメージ 2

イメージ 10
子供たちも10分もすればスイスイと

イメージ 5
ひとしきり漕いでお腹が減ったら・・・

イメージ 7
カレーが待っています

イメージ 8
手作りのナンも。

イメージ 9
高校生たちもカレーをおいしそうに頬張っていました

イメージ 6
今日は天気もよく、絶好のカヌー日和

子どもたちのカヌー教室、大盛況でした

カヌー教室

昨日は地元で入れさせてもらっているカヌークラブで子供たちにカヌー体験をしてもらいました。

 まずはパドルの持ち方から練習です。
 

 まだ冷たい川の中に恐るおそる入っていきます。
 

 最初は怖がりながら漕ぎだしますが・・・
 

 そのうち要領を得てスイスイと^^
 

 

 

 

 漕ぐのにも自然と力が入っていい顔です。
 

小さな子供たちはカナディアンカヌーに。
 

川の水は冷たいけど気持ちいい^^
 

 そのうち川に飛び込む子も^^
 

 漕いだあとはお母さんたちが作ったカレーが待ってます。
 

みんな美味しそうに頬張ってました
 

夕方は我が家でカヌークラブのメンバーで打ち上げ。
 

夜遅くまでカヌーのことや釣りのことで話が尽きませんでした^^
 
子供たちもGW前半の楽しい思い出となったんではないでしょうか?

カヌー進水式

オイラ地元のカヌークラブに入ってます(^^ゞ 
 
練習に行き出せず、もっぱら飲み会要員ですが

昨日は新しく三人乗りのアウトリガーカヌーが入ったので、その進水式に参加しました。
 

この二隻が今回入ったカヌーです。

 

神事でお祓いのあと、さっそくみんなで海原に漕ぎだします^^

 
 
オイラは知人の子供たちを乗せてプチ回遊。動画の画像が乱れてすんません
 
 
 
コチラは6人乗りのアウトリガーカヌー。3年前の夏の風景です^^

 
 
そして日の暮れぬうちからコチラで進水式の祝宴。 飲み会要員としての本領発揮です(●´艸`)

 
ログハウスからの農場の眺めもサイコー。
 

 
農場にはヒツジや

 
ヤギや

 
ポニーまでいました。

 
海上での事故がないよう御神酒で祈って。。。

 
かんぱ~い!

 
新鮮なお肉、おいしゅうございました

 
 
楽しいアウトリガーカヌー。 三年前に地元のTV番組で取りあげられたこともありました
 

恋路島カヌーツアーのお知らせ

今年も水俣湾に浮かぶ恋路島までのカヌーツアーが企画されました。 
日時は8月の21日、日曜日。明神漁港からの出航です(^_^)/~
料金は保険代、パドル・ライフジャケット・手袋のレンタル料込みで
大人1,500円、18歳以下700円、6歳以下200円。
ただし子供一人で漕げないと判断した場合は保護者に同席して頂き、
その際子供料金は無料となります。
 
水俣近隣にお住まいのみなさん、 夏休みの思い出作りにいかがです?
イメージ 2
 
イメージ 3

問い合わせ・申込み先 : 水俣アウトリガーカヌークラブ 山下
                               携帯  090-7985-3446
                               メールアドレス(PC)  buon_viaggio120@yahoo.co.jp

イメージ 1
↓水俣アウトリガーカヌークラブ

園児たちの初挑戦

 
今日は地元の保育園児のカヌー教室でした。
イメージ 1
 

拡大してご覧になれます
イメージ 3
 
神妙な顔つきの女の子や、
イメージ 4
 
ワクワク顔の男の子の先に待っているのは、
イメージ 2
 
ちょっとした急流。
イメージ 6
 
さぁ、手ェ離して万歳やってごらん!
イメージ 7
 
水面が落ち込む手前で勇気を出してバンザーイ!
イメージ 8
 
その後は必死にカヌーにしがみつきます^^
イメージ 5
どうです?!水しぶきの躍動感、伝わるかな?
 
そんなこんなで楽しんだ、ちびっこカヌー教室でした^^ 
イメージ 9
 
そうそう合間に獲れたダクマは、
イメージ 10
 
打ち上げでの格好のつまみとなりました
イメージ 11

カヌーで海を渡る

カヌーで海を漕いで渡りながら自然についてメッセージを送り続けるカヌーイストのデューク金子氏の講演がありました。
氏は明後日、ここ水俣の海からカヌーに乗って日本沿岸の巡礼の旅を開始されます。 
 
イメージ 1
一旦鹿児島の川内原発を通り、玄界灘へ。その後下関を通過し瀬戸内海へ入り和歌山に行くそうです。
その後は沿岸を北上し富士山に登り、再び北上し福島原発の先をゴールとしています。
 
(氏のHPより引用)
海から大地と空をおもう巡礼のたび
九州から東北への海からの行脚(あんぎゃ)。
自然を敬って生きた昔の日本人のように、浜から上陸し、熊野三山、伊勢、富士浅間(せんげん)神社をはじめとする、その土地の神社に御参りし、淡路島をはじめとする島を巡り、海と大地に祈りをささげながら、徒歩と漕ぎだけで福島第一原発の北側にある双葉浜をまずは目指します。
イメージ 2
 
高校生の生徒らも活発に質問していました。
 
 
氏の海からの行脚が無事にゴールを迎える事を祈っています。
 
オーシャンレジェンド→http://oceanlegend.net/

日本は美しい国。 世界にまれにみる、美しい大地です。
縦に長く、すべてを海に面する縦長のこの島国は、人に土地に、海に、すべての自然が美しく優しさに満ちています。日本の四季、植物に優しい湿気、火山を基盤とした肥沃な土地、緑豊かな山々、日本の土地とそこに生きるすべてのいのちに、独自の生命力があります。まるでこの地球の中心であるかのような・・・・生命力に満ちています。人間が勝手に作った建物や道路が見えないくらい、上空から日本の大地を見たことがある人なら知っているはずです。どこまでも緑が連なる山々、火山からの煙、水が豊かな河川、いりくんだ入り江とそこからつながり、すべての大地を優しくいだく青い海、そして緑におおわれた無数の島々、その島の間を流れる美しい潮の模様・・・。この神秘なる恵み、人に自然に優しい環境は、古代から、この神秘の国に住む私達に与えられたギフトです。種を蒔けば何でも育つ肥沃な大地、そして豊かな海の中の生命たち。こんな豊かな大地の国は他にはないでしょう。でもこの豊かな自然環境に気づいている日本人がどれだけいるのでしょう?自分達がすでに豊かだ、幸せだ・・・と気づいている日本人がどれだけいるのでしょう?私達は、いつ、どこで道を間違えてしまったのだろう・・・・?
大切なものをどこかに置いてきてしまった・・・・それを取り戻すために、海から行脚(あんぎゃ)しながら、僕はメッセージを伝えていきます。
イメージ 3

春カヌー

イメージ 1
 
今日はボーイスカウトのカヌー教室。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
ポカポカ陽気の中、
 
子供たちは海パン一丁^^
 
高校生のお姉さんが
 
ライフジャケットを付けてくれます。
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
でも川の水はやっぱり冷たい><
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
それでもみんな元気よく漕ぎだします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
オイラも乗ったんですが、
 
この直後転覆(笑)
 
 
ひぇ~~~ちべたい><
 
 
 
 
 
イメージ 6
焚き火で暖をとっていると
 
何やら鉄板を取り出して・・・
 
 
 
 
 
 
ナンを焼き始めました。
 
 
イメージ 7
お昼には高校生の手作りカレーが振る舞われました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
たまにはこういう川遊びもいいですね^^

すごいなT田くん

手作りルアーで釣りを楽しんでいるカヌー倶楽部のT田くん
 
そんなT田くんから、びっくりするような写メが届きました。
 
今日は尺メバルを釣ったとのこと。
イメージ 1
 
年末にはヒラスズキも手作りルアーで釣ってるみたいだし。
イメージ 2
 
すごいなT田くん!
 
今度一緒にまた釣り行こ(^O^)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

初漕ぎ 

今朝は地元の高校カヌー部の初漕ぎ会がありました。
 
イメージ 1
 
オイラはアウトリガーカヌーに乗せてもらって、高校生らと一緒に水面(みなも)を滑ります。
イメージ 2
中には新春初沈の子も
 
イメージ 3
それでも高校生は元気いっぱいです。
 
イメージ 4
漕いだ後は、保護者の方々が作ってくれた豚汁で暖を
 
イメージ 5
最後はカヌー部OB・OGから高校生に応援のメッセージが
 
水は冷たかったけど、身も心も温まりました
プロフィール

烏賊莉屋長介

Author:烏賊莉屋長介

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる